マイナチュレの効果のある人、効果のない人

3609

 

マイナチュレの育毛剤は人気のある製品だけに、多くの女性に愛用されていますが、この製品に限った話ではないものの、育毛の効果のある人とない人に分かれています。

 

そこでここでは、どんな違いがあって効果のある人とない人に分かれるのか、についてお話していきたいと思います。

 

マイナチュレ

まず最初に言えることは大手の口コミサイト等を見ていますと、マイナチュレの育毛剤で効果が出た人たちには、朝晩育毛剤をつけて必ず1分位づつ、頭皮のマッサージをしている人が多いということです。

 

育毛剤も1日も欠かさず使い続けることで効果が表れるように、頭皮マッサージも当然毎日続けることで、効果が表れてくるはずです。

 

そうしていく中で効果を実感し、指針にすることも出来ます。

 

また1ヶ月程育毛剤の使用を続けたものの効果が実感出来ないので、一旦中断したものの、また使い初めて半年程経った頃に、ようやく効果が出てきたという人もいます。

 

同じようにしていても、効果が表れるまでに1年程かかった人もいますので、頭皮の状態にも個人差があることから、効果の表れ方には大きな差が出てきますから、それを踏まえて、辛抱強く使い続けることが大切です。

 

ヘアサイクル

 

人間の毛髪には、成長期・退行期・休止期の順番で起きるヘアサイクルというものがあり、3ヶ月でワンサイクルとなりますので、育毛剤の効果が出るには、最低でも3ヶ月はかかるとみた方が良いでしょう。

 

また洗髪の際には、お湯で最初に頭皮や髪の汚れをザッと落とし、シャンプーをよく泡立ててから髪につけて、指の腹で頭皮を優しく揉み込むように力を入れないで洗い、濯ぎはシャンプーよりも時間をかけて、濯ぎ残しのないように濯ぎ、入浴後はタオルドライでこすらず押しとるように水分をよくとり、ドライヤーで髪を乾かしてから、頭皮マッサージをすればより効果的です。

 

育毛剤を使っても効果のなかった人の中には、ヘアサイクルのワンサイクルに満たない2ヶ月程経ったところでもう、効果がないと決めつけて使用を止めてしまったり、決められた量より多めにつけてしまう等、間違った使い方をしている人が少なくありません。

 

使用の際には、定められた量を守ってつけることが大切です。

 

育毛剤を1度につけすぎることは頭皮に負担をかけ、副作用を招く原因にもなりますから、朝晩2回つけるようにという支持を守り、自己判断で1日1回にしたり、時々つけるのを抜かすということのないようにしなければなりません。

 

効果がなかったという人の中には、支持通りにしていなかった人が多いということです。

 

またヘアサイクルのワンサイクルが終わった、3ヶ月経っても効果が表われないという人もいますが、この3ヶ月はあくまでも、効果が表れるとされている最短の期間ですので、そこで諦めずに半年1年と効果が表れるまで、辛抱強く使い続けることが肝心です。

 

もし1年近く毎日正しい方法で使い続けても効果が実感出来ない場合は、育毛剤が合っていない可能性もありますから、別のものにするか、別の方法を考えるかしても良いでしょう。

 

マイナチュレ公式サイトから購入